top of page
P1018196.JPG

アールポーセシュプレノンコース

アールポーセシュプレノンコース

ペイントの応用力を身につけさらに作品の幅が広がります。ラスターなど新たな技法を学び独創的な作品が作れます

【カリキュラム】

  • ラスターカラーパレット(色見本)

  • テールパレット

  • リーフ(テールパレットアレンジ)

  • フラワー(クーペ・クシェ)

  • バード(デッサンとラスター)

  • ​キャットホワイト
    (ラスタースクラッチ技法)

  • ボエーム(自由制作)

ペイント、絵付の可能性は無限大!独創的な作品が作れるようになる

アールポーセシュプレノン

アールポーセシュプレノンコース

盛り、金彩、絵の具の応用とラスター技術を学び作品の幅が広がる

【レッスン費】
各サロンに問い合わせください

【教材費】
サロンによって異なります。
※材料、白磁持ち込み自由。

【レッスン時間】
14〜20時間程度(個々のペースで進めます)

【ディプロマ取得費】
11,000円(税込)※ディプロマ証お渡しあり

NOR_hana-a.png

カラーパレット

color paletto

有色透明で薄膜の被膜を表面に施すことができるラスターの色見本

テールパレット

Terre Palette

​テールパレットは地球上のあらゆるモノを表現し作品の可能性を広げていきます

NOR_hana-a.png

リーフ

Leaf

​テールパレットアレンジ作品!あなたのリーフな何かな?

フラワー

Flower

クーペをベースにクシェで彩る

NOR_hana-a.png

バード

Bird

樹木や草花、鳥などの自然界をモチーフをラスターで彩色します

キャットホワイト

Cat White

​ラスタースクラッチ技法

NOR_hana-a.png

ボエーム

bohème

​一通り学ぶと何でも出来る!アレンジは無限大です(自由制作)

​お客様の声

アールポーセシュプレノンコース受講者の感想です

silhouette05.png
江坂 咲恵さん

真利子先生からシュプレノンコースのお誘いがあったとき、迷いなく参加希望しました。アールポーセができる前のテクニカルレッスンから真利子先生の知識・経験の豊富さは知っていて、その後はアールポーセベーシック・デカール・ペイントと学んできました。
あとはラスターを深く学びたい!と思っていたところだったのでシュプレノンコース企画しているというのをインスタで見てから楽しみにしてました。

ラスターカラーパレットを作るところから目から鱗!こんなことしていいのかな?というところから始まります(笑)

ラスターだけを学ぶのかと思っていたのですが、転写紙や絵の具も再度復習&深く学べてます。

今まで習ってきたアールポーセの中でダントツに楽しいのでデカールコース受講中の私の教室の生徒様たちにも「はやくシュプレノンまできて〜!」と宣伝しているほどです。

今回はオンラインレッスンでグループLINEを作ってくださったので他の受講者さんとの交流があったり作品の制作経過などを拝見でき、とても刺激になりました。
こんな発想があるのか!と視野が広がります。

自分が時間をうまく作れず進みが悪い時も真利子先生がサポートしてくださって感激しました。

どこかへお出かけしても、景色や建物、服・宣伝物など目に入る全てがデザインの参考になります。それをどうやって表現しようかと考える時間もまた楽しいです(^^)

学んでること、悩んでることを横のつながりで共有できる環境を作ってくださったことにも感謝です。ありがとうございます。

silhouette05.png
Natsukaさん

楽しいレッスンをありがとうございました。
リアルタイムで皆さんと一緒にレッスンを受けれたのは、とても良い経験になりました。
普段インスタで拝見しているような先生方(私の中では有名人!)の学ぶ姿勢にも刺激を受けたと思います。
ペイントもラスターもクシェも、本当に苦手意識がなくなって、もっと取り入れた作品を作りたい!と思えるようになったと思います。(まだまだ失敗も多いですが。。。)
持っている物を活かせるようになるレッスンで、受講して本当に良かったです。

silhouette05.png
藤原 邦代さん

アールポーセシュプレノンコースを強くお勧めします。
ラスターといえば、高価で、古くなると使えないと、敬遠されがちですが、シュプレノンコースを、学ぶと、お手頃価格の購入先、節約した使い方、古くて硬くなったラスターの蘇らせ方がわかりす。
カラーパレットを作り、焼成後の色の変化や、混色の変化がわかり、作品作りに使えるようになります。
テールパレットでは、絵の具による様々な表現法を学びます。意外な道具を使ったりします。思いがけない質問もあり、絵の具の表現に限界はない事が、体感できます。

フラワーでは、クーペとドレクシェ、クルールクシェが、学べます。デカールコースとペイントコースの復習であり応用でもあります。色の組み合わせに迷いますが、メンバーの作品があり、参考になります。基本の図案が、とてもかわいいです。

なかなか理解ができなかったホワイトキャット、これは、周りの人たちの制作過程を見て、やっと理解できました。とてもかわいい表現のテクニックです。今後たくさんの作品に出会えるのが楽しみです。

シュプレノンコースって、ラスター?そう思われている方、
もったいないです。ラスターから始まり、
様々な表現法が学べます。作品作りの幅が広がります。楽しくなります。
是非是非、シュプレノンコース、目指してみてください。

よくある質問

こちらでみなさんのご質問、疑問にお答えいたします

  • ディプロマ申請はこちらから
    資格取得希望の方はこちらから申請してください https://www.reservestock.jp/inquiry/MTFkNjMyYTAwY
  • 動画の視聴の延長はできますか?
    月額4400円で視聴延長可能です。視聴期間が終了する前にこちらから申込ください。https://www.reservestock.jp/conclusions/N2U1MTQ2ZjhmZ
bottom of page